小石川医師会

トップページへ




 

小石川医師会会長
松平 隆光(まつだいら たかみつ)

 ご挨拶
 昨年は、新潟県中越地震やスマトラ沖地震と津波による大災害など、大きな天災を経験した1年でありました。被災されました方々が一日も早く元気に回復されることを祈っております。
昨年度の小石川医師会事業では、11月に「区民と医師会のつどい」を開催させていただきました。NHK 放送文化研究所の清川輝基先生による「人間になれない子どもたち」という演題でご講演をいただきました。沢山の区民の方のご参加をいただき有意義な会を催すことができました。これも皆様のご援助によるものと感謝しております。
 平成17年度を迎え、3月31日に第93回の定期総会を開催し、平成17年度の小石川医師会事業計画と予算を決めることができました。
 今年度も公益法人として、文京区、文京区医師会、文京区薬剤師会、小石川歯科医師会と協力して地域の皆様の健康増進に努めてまいります。
 定款に従って作成いたしました平成17年度小石川医師会事業の主なものをご紹介させていただきます。
1 1. 子育て支援対策事業
 少子高齢化が進み、育児に不安を持つご両親が増えております。このため、小石川医師会では毎月「子育て支援セミナー」を開催しております。小児科を標榜する医師が中心となって育児に関するお話をしたり、子どもの病気に対する質問にお答えしております。小石川医師会のホームページに開催のご案内を掲載してあります。 どうかご利用ください。
2 かかりつけ医相談窓口事業
 小石川医師会では主に文京区からの委託事業として、成人健康診断、高齢者健康診断、乳幼児健康診断などの検(健)診事業や予防接種事業などを例年通り実施いたします。病気の予防や早期発見に役立つと思いますの受診されることをお勧めいたします。
3  3. 公的介護保険制度
 公的介護保険制度発足以来、小石川医師会では介護保険認定審査会に委員を推薦するとともに、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所を通して在宅医療の充実に努力してまいりました。本年度より、介護保険制度が一部改正され寝たきり予防に重点がおかれるようになりました。我々もこれに合わせて、区民の皆様に健康の大切さを改めて感じていただけるよう日々の診療の中でお話するつもりです。
4 個人情報保護法
 平成17年4月1日より、「個人情報の保護に関する法律」が施行されました。
小石川医師会では各医療機関に周知徹底するとともに個人情報の漏えいに対する防護を確実し、個人の権利利益保護に努める覚悟です。
 以上、小石川医師会の主な事業のご説明をさせていただきましたが、平成18年秋に小石川医師会は創立50周年を迎えることになります。
これまでの区民の皆様のご支援に感謝するとともに、平成17年度も会員一同協力して区民の皆様の健康を守るために努力することをお約束いたします。






2004/10/13
 慢性咳嗽の診断と治療
  講師:鈴木直仁 先生
  所属:同愛記念病院 アレルギー・呼吸器科
  日時:平成16年10月13日
  場所:シビックセンター・スカイホール